トップページ > 人一倍お肌が白い人について思うこと
人一倍お肌が白い人について思うこと

"肌の色にも個人差があり、日本人のなかでも色が白い方の人もいれば、日焼けしたような肌の色の人もいます。そのようななかで、人一倍お肌が白い人もいますが、そういった人を見て私は「そのような人には敏感肌の人が多いのではないか」と思います。
私の母もどちらかと言いますと肌の色は白い方なのですが、敏感肌でこれまで皮膚トラブルもいくつかありました。また、私の友人にも肌の色がとても白い人がいましたが、その人は顔にファンデーションも何も塗っていないのに、口紅だけつけているにもかかわらず、よくファンデーションも塗っていると間違えられると言っていました。
そしてその人もやはり肌が敏感なようで、普通のデパートや化粧品店で販売されているような化粧水等は、すぐに皮膚がかゆくなって使えないと言っていました。肌にやさしいというような有名メーカーの化粧水でも、かゆくなって使えなかったそうです。肌の白い人でも、敏感肌ではない人もいると思いますが、私の周りの色白の人は敏感肌の人が多かったので、私にはそのような印象があります。
しかし、日本では色白の人の方が美しいと言われますから、肌の色が人一倍白い人はその点で得をしているのだと思います。少し前に、ある美容家の女性が顔を化粧品で白く塗って登場していましたが、やはり肌の色を白くするということは、美しくするということであると考えられているのだと思います。
以上が、人一倍お肌が白い人を見て私が思うことです。"

関連エントリー
Copyright ©  ファンデーションの人気通販ランキング All Rights Reserved.